CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
CATEGORIES
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
セントレア発着の国内線の便
JUGEMテーマ:旅行
 セントレア(中部国際空港)発着の国内線の便です。
*2011年10月1日現在

今やほとんどANA便になってしまいましたね。


*( )内は、1日あたりの便数です

■北海道
札幌 (ANA 8便  JAL日本航空 4便 スカイマーク2便)
女満別(ANA 1便)
旭川 (ANA 1便)
函館 (ANA 2便)

釧路、根室中標津空港などへの便はありません。

■東日本
秋田 (ANA 2便)
仙台 (ANA 4便  IBEXエアラインズ 2便)
成田 (ANA 3便  JAL日本航空 3便)
新潟 (ANA 2便)

県営名古屋空港から、東日本への便も出ています

■西日本
松山 (ANA 3便)

西日本への便がほとんどなくなってしまいました

■九州
福岡 (ANA 12便)
大分 (IBEXエアラインズ 2便)
熊本 (ANA 3便)
長崎 (ANA 2便)
宮崎 (ANA 3便)
鹿児島(ANA 4便)

九州へは福岡便ほか、JAL日本航空の便も復活して欲しいですね。

■沖縄
那覇 (ANA 4便   日本トランスオーシャン航空 4便  スカイマーク 2便)
石垣島 (日本トランスオーシャン航空 1便)


中村区 鍵 ANA エコ割
| セントレア発着の航空便 | 15:49 | - | - |
お値打ち海外ツアー。旅行行きどき?
セントレアについて、かなり長い間書いておりませんでしたが、その間、円高だったり不況だったり、世の中の流れも変わってきています。

ウォン安で韓国がおトクということもあり、グルメにコスメに・・韓国、特にソウルを取り上げたテレビの旅行特集もいろいろありますね!

私もIKKOさんだったり、静ちゃんが韓国にいるというのを何度か目にしました。


HISなどの旅行会社では、燃油サーチャージ込みの格安海外旅行パッケージやキャンペーンも頻繁に出ています。もちろんセントレア発もたくさんあります!


お正月だけのキャンペーンかと思っていたら、それ以外のタイミングにもいろんなお値打ちツアーをHISだけでなく各社とも出しているんですよね。

HISのキャンペーンでは、台湾(台北)に行ったことがあります。

飛行機がかなり遅れて、現地にいる時間は限りなく短かったのですが・・

それでもやはり海外旅行。楽しかったです。


今度は一度ミステリーツアーにも参加してみたいものです(笑)
JUGEMテーマ:旅行
| セントレアにまつわるコラムあれこれ | 17:53 | - | - |
セントレアで事故米のあられが
今、話題の事故米。

セントレアでも、事故米を原料にしたあられをラウンジで提供していたというニュースが先日流れましたね!

空港ラウンジの利用客に無料で提供しているお菓子のうち、竹新製菓のおかき「ピリカラコンビ」が対象となっていたようです。

旅客ターミナルビル2回の国際線出発エリア、グローバルラウンジで約4ヶ月にわたって無料提供されたほか、出発エリアの免税店でも販売されたそうです。


すでにセントレアの空港ラウンジからは撤去され、利用客からの体調不良などの声もないようです。
(記事にはないけれど、もちろん免税店からも撤去されたことでしょう)

事故米転売問題は、当初西酒造などの焼酎が話題になっていましたが、「米」が問題なわけですので、こうやって米を原料とする「あられ」にも広がっていったのですね。

事故米の話題はここ数日少し落ち着いた感がありますが、あらたな事実が発覚しないことを願うばかりです。

いや、この際だから事故米に関する問題が全部出てしまうほうが安心なのかもしれませんが。


中部国際空港会社も、きちんと事実を世に公表してくれてよかったです。

こういうときに企業体質が出ますからね。

JUGEMテーマ:社会の出来事


| セントレアにまつわるコラムあれこれ | 22:59 | - | - |
セントレアのお盆、ハノイ線就航
お盆シーズンも終わりましたが、今年セントレアから国内外に出かけた人は、昨年並みだそうです。

燃料サーチャージが別途かかる海外ではなく、国内、それも九州や沖縄が多かったようです。

北京オリンピック開催中の中国は、テロや警備が厳重だということで敬遠され、昨年より減少したそうですよ。

せっかく近い国でのオリンピック開催ではありますが、中国では偽装問題が取り上げられたり、印象もあまりよくないというのもあるかもしれません。


さて、セントレアから台北への便が減るそうですが、新しくベトナム航空が「中部空港ーハノイ線」を就航するそうです。

ベトナムというと、旅行ではホーチミンが多いですが、ベトナムの首都であるハノイを中心とした北部地方には、トヨタ自動車やブラザー工業など中部の企業が進出しているため、ビジネスユースに照準を合わせたようです。

ベトナムはBRICs(ブラジル・ロシア・インド・中国)に次ぐ成長市場と言われ、「ベトナムファンド」なども数年前から話題になっていますね。


セントレアからのベトナム便は、昨年12月までホーチミンへの定期便が運行していましたが、機材の都合により運休していました。

再開に当たっては、収益性の高いビジネス客の多さを見込んで、ハノイ便に変更。それも大型機でなく、中型機に変えて搭乗率を高めるのだそうです。


「セントレアーハノイ線」は、当初週4便からスタート。
燃油価格高騰で、セントレアでもJALの釜山線や、UAのサンフランシスコ線の運休が決まっていますが、ハノイ線は、週7便を目指すそうです。

セントレアからはアジア路線はそこそこ充実していますが、欧米など遠方への便も、是非充実していって欲しいものです。
JUGEMテーマ:旅行
| セントレアにまつわるコラムあれこれ | 19:20 | - | - |
セントレアカード
セントレアカードってご存知ですか?

セントレアカードはUFJカードの1つのようですが、

セントレア内やセントレアから行ける国内空港内での利用、その他VISA・Master Card加盟店での利用でポイントが加算されたり、また、セントレア駐車場の駐車料金も割引になるという、セントレアをよく利用する人には特典いっぱいのカードなんですよ!

免税店では最大8%もポイントが還元されるというのも、ちょっとうれしい。
(セントレアゴールドカード利用者の場合のようですが)

そして来港(中部国際空港、なだけに「港」なんですね)ポイントが1日1回1ポイントつけられる、セントレアでのイベント参加でポイントが付く、などセントレアファンには見逃せませんね。


またセントレアゴールドカードなら、

・セントレア駐車場年間10日間無料
・空港ラウンジ無料利用(まぁこれは他のゴールドカードの特典にもありそうですが
・24時間ロードサービス
・「アリス ダイニング」にてウェルカムシャンパンカクテルサービス(4名様まで)。

などなど特典が付いて、さらにオトク。

セントレア愛用者には、必須のカードかもしれませんね。
| セントレアにまつわるコラムあれこれ | 21:55 | - | - |
セントレアに2本目の滑走路、の計画が始まる?
セントレアで2本目の滑走路建設の話が出てきているそうですね。

「完全24時間化に向けた第2滑走路推進会議」を社内に作り、社長・副社長などの経営人のほか、関連部署の部長など15人ほどで、第1回を9月5日に開くそうです。

そろそろセントレアに2本目の滑走路を建設する話を進めていい段階に入ったということが理由のようです。

海外のハブ空港とのパイプを強くし、利用を促すことも大切になってきますが、セントレアにもう1本滑走路ができると、さらに便利になりますね。

今現在は、トヨタグループの航空貨物のうち約7割がセントレアから出荷されているそうですが、企業ルートというのは、安定した売上や物流の量になりますもんね。


アジア、特に中国便は充実しているような印象のセントレアですが、今後ますます、いろんな国や都市、あるいは時間帯の充実を図って欲しいですね。

やはり成田や関空に比べて、まだまだ便が少ないですから・・。
| セントレアにまつわるコラムあれこれ | 15:15 | - | - |
セントレア発着の国際線(北米・中南米方面+オセアニア・太平洋方面)
セントレア発着の国際線の便のうち、北米・中南米方面、オセアニア・太平洋方面をご紹介します。

ハワイ・グアム便は1日複数ありますが、それ以外のエリアでは1日1便。

そして、セントレアからは南米との直行便もないんですね。
以前名古屋空港時代にはブラジルのサンパウロの便があったような気がしますが、人の流れだったりいろんな影響があるのでしょうか。

成田や関空発着の便が充実、あるいはデトロイトなど大きな空港での乗換えを利用するということかもしれませんね。

セントレアからアジア、特に中国方面へのフライトは多いので、比較するとちょっと寂しい気もします。

*2007年5月1日現在

*各フライトとも、月〜日曜日の毎日飛んでいます。

*時差表記のカッコ内はサマータイム期間の場合です


■北米・中南米方面
□デトロイト  日本との時差 −14(−13)時間

(ノースウエスト航空・コンチネンタル航空コードシェア   1便 )  


□サンフランシスコ  日本との時差 −17(−16)時間
(ユナイテッド航空・ANAコードシェア  1便  )

□ホノルル  日本との時差 −19時間
(JALウェイズ         1便
コンチネンタル航空        1便 )



■オセアニア・太平洋
□ケアンズ  日本との時差  +1時間
(カンタス航空         1便 )

□グアム  日本との時差   +1時間
(コンチネンタル航空     2便
ノースウェスト航空      1便 )

□サイパン  日本との時差  +1時間
(ノースウェスト航空     1便 )
| セントレア発着の航空便 | 22:16 | - | - |
セントレア発着の国際線(韓国・東南アジア・成田方面)
セントレア発着の国際線の便のうち、韓国・東南アジア・成田方面の便をご紹介します。

さすがにソウルへの便は多いですね。旅行者が多いのもうなづけます。
それ以外は、意外と直行便は少ないのかな?という印象。

(2007年5月1日現在)

*曜日によってフライトが飛ぶ、飛ばないがあります。

■韓国
□ソウル
(大韓航空・JALコードシェア   1便  
 JAL・大韓航空コードシェア   1便
 アシアナ航空・ANAコードシェア 2便
 ANA・アシアナ航空コードシェア 1便
 大韓航空・JAL・デルタ航空コードシェア 1便)  

□釜山
(大韓航空・JALコードシェア 1便  
 JAL・大韓航空コードシェア 1便)

□済州
(大韓航空 1便)

■フィリピン
□マニラ
(ノースウエスト航空 1便  
 フィリピン航空   1便 )

■タイ
□バンコク
(タイ国際航空・ANAコードシェア  1便
 JAL               1便)

■ベトナム
□ホーチミンシティ
(ベトナム航空・JALコードシェア  1便)

■マレーシア
□クアラルンプール
(マレーシア航空・ANAコードシェア  1便)

■シンガポール
□シンガポール
(シンガポール航空・ANAコードシェア 1便)

■成田
□成田
(ノースウエスト航空        1便  
 JAL・アメリカン航空コードシェア 1便 )


| セントレア発着の航空便 | 23:48 | - | - |
セントレア発着の国際線(中国、香港、台湾方面)
セントレア発着の国際線の便のうち、中国、香港、台湾方面をご紹介します。

世界のトヨタがある愛知の空港だけあって、中国方面へのアクセスは、空港数も多いし、便数もありますね。タイミングにも寄るでしょうが、中国系の人を多く見かける気がします。

また、平日の夕方には会社から直行した出張サラリーマンをみかけます。
常滑にはINAXもありますので、セントレアを利用しての出張は便利なんでしょうね。


*2007年5月1日現在の情報です。
毎日飛ぶわけでなく、曜日によってフライトが飛ぶ、飛ばないがありますので、ご参考まで。

後日、各空港の詳細を書いていきます。

■中国
□北京
(中国国際航空・ANAコードシェア 1便  
 中国東方航空          1便  
 JAL・中国東方航空コードシェア 1便)

□長春
(中国南方航空 1便)

□瀋陽
(中国南方航空 1便)

□天津
(JAL 1便  
 ANA・中国国際航空コードシェア 1便)

□大連
(中国南方航空  1便)

□青島
(中国東方航空  1便)

□西安(上海経由)
(中国東方航空  1便)

□上海
(中国東方航空・JALコードシェア 1便  
 中国国際航空・ANAコードシェア 1便  
 中国南方航空          1便  
 ANA・中国国際航空・上海航空・コードシェア 1便   
 JAL              1便  
 中国東方航空          1便)

□重慶(上海経由)
(中国国際航空・ANAコードシェア 1便 )

□広州
(中国南方航空         1便
 ANA・中国国際航空コードシェア 1便  
 JAL              1便)

□深セン(上海経由)
(中国南方航空 1便)


■香港
□香港
(キャセイパシフィック         2便、
 キャセイパシフィック・JALコードシェア 1便)


■台湾
□台北
(エバー航空・エアーニッポン 1便
 ユナイテッド航空      1便
 キャセイパシフィック    1便
 エアーニッポン・エバー航空 1便
 チャイナエアライン     1便
 日本アジア航空       1便 )

□高雄
(チャイナエアライン 2便)
| セントレア発着の航空便 | 19:31 | - | - |
セントレア発着の国内線
セントレア(中部国際空港)発着の国内線の便です。
セントレアからは2007年5月1日現在、国内22都市に1日84便が飛んでいます。

愛知県には、セントレアのほか、県営名古屋空港(もとの名古屋国際空港?)があり、一部の国内線はそちらからの発着便があります。

*2011年10月のセントレア発着の国内線の便

*( )内は、1日あたりの便数です

■北海道
札幌 (ANA 7便  JAL 7便)
女満別(ANA 1便)
釧路 (JAL 1便)
旭川 (ANA 1便)
函館 (ANA 1便)


■東日本
青森 (JAL 2便)
秋田 (ANA 1便)
いわて花巻 (JAL 2便)
仙台 (ANA 3便  JAL 2便)
福島 (ANA 1便)
成田 (ANA 2便  JAL 1便)
新潟 (ANA 3便)


■西日本
米子 (ANA 2便)
徳島 (ANA 2便)
松山 (ANA 3便)


■九州・沖縄
福岡 (ANA 12便  JAL 6便)
大分 (ANA 2便)
宮崎 (ANA 3便)
長崎 (ANA 2便)
熊本 (ANA 2便   JAL 2便)
鹿児島(ANA 4便   JAL 4便)


■沖縄
那覇 (ANA 3便   JAL 2便)
| セントレア発着の航空便 | 19:26 | - | - |
| 1/2PAGES | >>